【熱中症ヤバイ】炎天下の防災訓練【備蓄食料足りてる?】

  • 2019年8月18日
  • 2019年9月3日
  • 公務員
  • 248view

こんにちは、セミリタイアを目指すバックパッカーな公務員のヨシ(@yoshi_tabibito)です。

今日は、所属の自治体での防災訓練でした。

朝6時半出勤です、、、公務員って、地味にいろんなことやってるんです。

僕は、消防隊に所属しています。

消防隊っていっても、防災の部署に所属しているわけではなく、

若手男性職員が割り当てられているだけなんですけどね。

災害などの有事の際は、自治体職員全員が立ち向かうことになるので

消防隊は、まぁぶっちゃけ防災訓練の時などのイベント時に、

本部での仕事が割り当てられるくらいの感じです。

ですが、消防隊であることにより、金曜日から当日の会場準備が始まります。

午後の暑いときから物品を運び、テント設営の準備などを行います。

暇な部署だったときは、それも気分転換になっていたのですが

今の部署は福祉系で忙しいので、

 

あああああああ、仕事が滞るぅぅぅぅぅぅ!!

と思ったり、

びっしょり汗をかいて、事務所に戻ってもすぐに溜まった仕事を片付けなければならず

ホント、公務員って部署によって全然違うので、嘆きたくなります。

 

 

さて、当日はもちろん住民の皆さんも参加です。

本部での演習はもちろんのこと、自治体の各地にある避難所でも職員が配置されてます。

住民の皆さんは、それぞれ自分の地区の避難所に向かいます。

そして、災害時にどうすれば良いのか?などの訓練が行われます。

一方本部では、消防団による放水活動であったり

初期消火訓練、給水活動や給食活動

自衛隊備品展示なんてものもあります。

あと数年前からドローンの実演なんてものも、、、。

あ、今年は、警備犬のデモンストレーションもありました!!

災害救助や捜索に活躍してくれるお犬ですね。

でっかいジャーマンシェパードだったと思いますが

エアコンの効いた車の中で、ぎりぎりまで待機していました。

お犬は、人間と違って暑いとか寒いとか言えないですからね。

 

防災訓練は、毎年の恒例のイベントとなってますが

こういったイベントを毎年行うことが、いざというときに役に立つのだと思っています。

実際は、

めんどくせーーーーーー!!

って、思ってしまうんですけどね(笑)

 

それでも、体験したことは人間覚えるものです。

防災訓練の体験を活かすような災害が来ないのが一番良いのですが

災害大国日本、いつ自分の住む地域で災害が起こるか、わかりませんからね。

普段意識しないことですが、年に一回くらいは防災について考えることも良いと思います。

備蓄食料だったり、災害時にどうするか家族で一度話し合うことも大切ですね。

3日分くらいの水や食料は、確保しておくと良いですよー。

 

このような事を意識できるようになったのは、公務員になったお蔭かなぁと思います。

なって良かった、公務員!!

後悔はありません。

でもこれが、最後の防災訓練になるのかな?

なーんて、考えたりもします。

公務員を辞めて、セミリタイアすることを目指していますからね!

ではでは、皆様に、幸あれ!!

 

 

↓ポチっと、応援お願いいたします。

にほんブログ村 その他日記ブログ 公務員日記へ
にほんブログ村

最新情報をチェックしよう!
>旅人ヨシの株式ブログ

旅人ヨシの株式ブログ

2020年セミリタイアを達成した公務員。6,000万円運用中。 旅好きです。47都道府県制覇。ヒッチハイクをやってみたり。 海外バックパッカーしてみたり(25ヶ国ほど)。 人生もっともっと楽しみたい。現在は、セミリタイア生活を試行錯誤しています。完全なる、、、自由になりたい。

CTR IMG